愛知県西尾市/着付け師&着付け講師のブログ

投稿日時:2021/4/27

きものカルチャー初等科を修了

 

昨日、修了試験を済ませて、初等科を修了されました。
「きものが着られるようになってうれしい。きものを通して、日本の文化に興味が湧いた。」ということです。

 

引き続き、中等科に進級されます。

 

 

 

投稿日時:2021/2/12

きものカルチャー初等科を修了

 

自分で着るコース(初等科)を修了されたかたの感想をご紹介いたします。
--------------------------------------------

 

【受講内容】
きものカルチャー初等科

 

【お名前】
岡部さま (30代)

 

 

○受講のきっかけ
子供の卒園式に着たいと思ったから。

 

○受講の感想
とてもわかりやすく、遠くから来たかいがありました!選んでよかったです。
15分で着れるはずないと不安でしたが、手が覚えてくれて、割とすんなり着れたかと思います。

 

○受講を検討中のかたへひとこと
着たいと思ったら、早く受けるべきだと思います。

 

○講師への要望
ありません。ありがとうございました!!

 

 

 

 

 

 

投稿日時:2021/1/27

きものカルチャー中等科を修了

 

自分で着るコース(初等科)、人に着せるコース(中等科)を修了されたかたの感想をご紹介いたします。
--------------------------------------------

 

【お名前】
野邉さま (40代)

 

○受講のきっかけ
着姿に自信がなかったから。

 

○受講の感想
毎回新しい発見があり、いくつになっても学ぶことは楽しいと思いました。
子育て中ながら、定期的に着物を着るいい機会にもなりました。

 

受講して、着姿に自信が持てるようになり、人にも着せてあげたいと思うようになりました。
丁寧に優しく教えていただいたので、レッスンが楽しみでした。

 

○受講を検討中のかたへひとこと
レッスン料もお値打ちで、知識も増えるので、通われるといいと思います。

 

○講師への要望
特にありません。

 

 

 

 

投稿日時:2021/1/26

きものカルチャー初等科へご入学

 

今月の半ばに下見に来られ、スタートされました。
昨年からこちらのHPを見てくださっていたそうで、ここに行こうと思っていたと話してくださいました。ありがたいことです。
きものを日常で着ていきたいので、きちんと習いたいということです。
市外から、平日に通われます。

 

 

 

投稿日時:2021/1/23

きものカルチャー中等科へ進級

 

初等科をスタートした頃は、レッスンで着替えたりすることや自宅での復習をすることなど、慣れるまで大変だったけれど、5.6回目あたりから徐々に肩の力が抜けてきたということでした。
「もっと上達したい、深く学びたい」という思いで、今週から中等科をスタートされました。

 

 

 

投稿日時:2020/12/28

きものカルチャー 着こなし入門講座へ進級

 

市外から通学されているかたで、現在は中等科を受講中のかたです。
昨日、着こなし講座へ進級し、中等科と並行していくことになります。

 

着こなし講座は、きものを着て通学となります。初等科で身につけた自装技術をもとに、自分なりの感性と着こなしを磨いていただけたらと思います。

 

着付けの勉強に熱心に取り組み、お勤めもしながら、お休みを利用してがんばっていらっしゃいます。

 

 

 

投稿日時:2020/12/16

きものでご活躍

 

昨年、きものカルチャー初等科を修了されたかたをご紹介させていただきます。
お知り合いのメンバーと一緒に、音楽演奏会を時々開催されていらっしゃいます。
ご本人はピアニスト。

 

そもそも教室に通学されたきっかけが、「自分できものが着れたら、きもので演奏会も夢じゃない」
ここから始まったそうです。メンバーのみなさんが着物好きだということで、まさに着物は「晴れ着、勝負服」です。

 

お写真掲載の許可を頂きましたので、ここでご紹介いたします。

 


 

きものは、着て、みんなに見ていただいてこそ。
ご自身にとっても、着物をまとうことで、より輝いていけることと思います。

 

 

 

 

投稿日時:2020/11/29

受講生の感想

 

きものカルチャー中等科を修了されたかたの感想をご紹介します。
今後は、高等科に進級して、さらに新しいことにも挑戦されていく予定です。

 


 

【受講内容】
きものカルチャー初等科・着こなし入門・中等科

 

【お名前】
荒木 清香さま (40代)

 

 

○受講のきっかけ
自分で着られるようになりたいと思い、初等科に通いました。その後、まわりの人にも着せてあげたいと思い、中等科まで通いました。

 

○受講の感想
習えば習うほど、着物の世界の奥深さに惚れて、先生の教え方もとっても上手で、しつこい質問に対して、ちゃんとわかりやすく答えていただいて、助かりました。

 

専門用語がちゃんと覚えられるか不安でしたが、通ううちに自然と覚えられました。
着物などの押し売りも少し心配でしたが、まったくなかったです。自分から買いたいと申し出れば、先生は応じてくれます。
また、きものの着こなしに自信がもてなかったけど、着こなし講座に通ったことで、なんとなく着こなしセンスが身についたと思います。

 

○受講を検討中のかたへひとこと
通学でしか得られない着付けのコツがあります。ぜひ、通ってみてください。

 

○講師への要望
特にないですね。

 

 

(2020年11月)

 

 

 

投稿日時:2020/11/29

カルチャー中等科を修了

 

先日、中等科へ通学中のかたがお一人、カリキュラムを修了されました。
初等科⇒着こなし入門講座⇒中等科、と続けて頑張ってこられました。
そして、高等科もお考えです。

 

出身は日本ではないものの、在日期間は長く、日本文化にとても興味をもっておられるかたです。
機会があれば、いつか母国の若者に日本の着物の美しさを伝えたい、ということでした。

 

普段から当たり前のように日本の中でどっぷりと暮らしていますが、
外の国からの視点で日本を見てみると、気づかないことがたくさんあると思います。

 

着物は、日本の風土と感性が表現されている衣服です。
着物の制作技術は、手間暇をかけた繊細な美術品のようです。
それを古来からまとい、受け継いできた日本文化を知ることは、
日本の良さを知ることにつながると思います。

 

 

 

投稿日時:2020/11/20

カルチャー初等科へご入学

 

今週あらたに、きものカルチャー初等科へ一名入学されました。
10月初めに下見説明会を行い、先日、初回をスタートしました。

 

ご相談も兼ねて、初回は手持ちの着物や帯などをいろいろ持参されました。
一点ずつ拝見し、レッスンの時にどれを使うといいかなど、お話しならが決めていきました。
練習で使うものがある程度決まって、安心しておられました。

 

以前、自装の習得のため着付け教室に通った経験があるそうです。
今回はあらためて、人への着付けもできるようになりたいとお考えです。
美容系のお仕事をされており、仕事にも活かしていきたいということです。

 

 

 

投稿日時:2020/11/20

カルチャー初等科を修了&中等科進級

 

7月から通学されているかたが、今週、初等科を修了されました。
引き続き、中等科に進級されます。

 

人への着付けの習得を目標としていて、無事に合格して次に進めることを喜んでおられました。着付け教室は、昔に通ったご経験があり、自分でも時々着ていたそうで、レッスンの際も着物でみえたこともありました。
よりきれいに納得のいくように着られるようになりたい、というお気持ちがひしひしと伝わってきています。

 

ご本人の目標に向かって少しでも力になれるよう、努めていきたいと思います。

 

 

 

投稿日時:2020/11/1

カルチャー初等科を修了&中等科進級

 

6月から頑張ってこられたかたが、本日修了試験に合格し、初等科を修了しました。
「着物がよりいっそう、好きになった。素敵ねと言われるように、上手に着こなせるようになりたい。」ということでした。
引き続き、中等科に進級されます。

 

試験はどなたでも緊張されます。その緊張に打ち勝って、がんばって着てこそ、自分の身になるというものです。
試験当日は、学科試験と実技試験を、教室で行います。私がその場で判定させていただきます。

 

ひととおり着られるようなレッスンを終えても、実際のところは、なかなか自信までは持てないかもしれません。
いざ実際にどこかに着ていくという当日は、ゆとりをもっていても、時間が迫ってバタバタしてしまうことが多いと思います。
私もそんな思いをたくさんしました。

 

特に始めた頃の慣れないうちは、着付けが疲れると感じるかもしれませんが、そこで続けるか、あきらめるかが分かれ道です。
本当にきものを着たいかたは、それでもあきらめずに着ます。何度も何度も着ます。
そこを乗り越えてこそ、本当に着られるようになっていくのだと思います。

 

教室での修了試験(初等科)は、着られるようになるための、ステップのひとつです。

 

 

 

投稿日時:2020/09/29

カルチャー初等科ご入学

 

あらたに一名、きものカルチャー初等科をスタートされました。
お子様の卒園入学など、自分で着物が着られるようにしたいということです。

 

事前に下見説明会を行い、コースの内容や受講場所について少し迷っておられたので、その点をおうかがいしました。また、手元にある着物や帯、着付け小物について、使えるのかどうか?それが何であるのか?ご不明なようでした。
なので、下見説明会の時に分かる範囲でお持ちいただき「これとこれで使えます。」「こういうものが〇〇です。」」という風にご説明させていただきました。

 

お手元にあるもので使えるものは使っていただき、ないものについては用意していただくことになります。ちなみに、当方でも購入は可能です。

 

始める前は必要なそのものが、まだわからない状態もあると思います。あるとも、ないとも言えないような…。手元のその着物が何なのか?練習で使える帯なのか?など、とにかく分からないことだらけかもしれません。
ご家族にきものを着ていたかたがいる場合は、探せばタンスの中に意外とあることも多いものです。

 

下見説明会をぜひご利用いただければと思います。

 

 


投稿日時:2020/09/28

カルチャー高等科へ進級

 

中等科まで修了されたかたが、高等科の(マスターズコース)に進級されました。
美容師さんなので、お仕事に着付けをいかしたいということで、がんばってこられました。
引き続き、技術の向上にむけて実践にも役立つレッスンをしていく予定です。

 

 

投稿日時:2020/09/01

カルチャー初等科を修了&中等科へ進級

 

昨日、きものカルチャー初等科を一名修了されました。
引き続き、中等科へ進級される予定です。

 

通学される前から、ご自分できものを着ておられたそうです。
レッスンでは、より良くしていくために改善できるところは改善し、ご自身に合った新たな方法を探しながら、練習してきました。
そして、ご自宅でもよく練習をし、試験にもスムーズに合格されました。
茶道のお稽古をされており、そういう場で着た時も、年配のかたから「きれいに着ているね」と言っていただけたそうです。

 

初等科を終えて
「着姿に自信が持てるようになった。補正の大切さを知った。独学では得られなかったであろう知識を、身につけることができた。」
ということでした。

 

 

投稿日時:2020/08/06

受講生の感想

 

きものカルチャー初等科と中等科を修了されたかたの感想をご紹介します。
今後は、高等科に進級して、さらに技術を磨いていかれます。

 


【受講内容】
きものカルチャー初等科・中等科

 

【お名前】
20代女性 

 

○受講のきっかけ
仕事で着付けをやりたかったため。

 

○受講の感想
着物のことを深く知ることができて、とても良かったです。
今まで知らなかった帯結びを知れたりして、今後に活かしていけたらなと思います。
受講前は知らないことが沢山で、自分でできるか不安でしたが、とてもていねいに教えていただけて、楽しく学ぶことができました

 

○受講を検討中のかたへひとこと
興味があったら体験してみてください!!

 

(2020年8月)

 

 

その他 受講生の声はこちら >>

 

 

 

投稿日時:2020/07/27

カルチャー初等科ご入学

 

昨日あらたに、きものカルチャー初等科に一名入学されました。

 

事前に説明会を開いて、詳しくお話させていただきました。
過去に、他の着付け教室に通った経験があるかたです。
そして現在も積極的にきものを着て出かけていらっしゃるそうです。
これからは、苦手な部分を克服して、自信をもって着られるようになりたいとのことです。
市外から日曜日に通われます。

 

 

投稿日時:2020/07/17

カルチャー初等科ご入学

 

昨日あらたに、きものカルチャー初等科に一名入学されました。

 

今月の初めに下見説明会を行い、教室の説明などをさせていただきました。
この時は、「押し売りがあったり?入学したら何かあるんじゃないか?」と不安もあったそうですが、そういうことは一切ないことをお話しました。

 

動機は「お子様の卒業式や入学式などで、自分で着て参加できたら!」ということでした。
今までは、ご自身のお母様に遠くから来てもらい着せてもらっていたそうです。
ですが距離が遠いことと、いつまでも頼っていてはいけないから…ということで、
習おうと決心されたようです。
市外から平日に通われます。

 

 

 

 

投稿日時:2020/06/25

カルチャー初等科ご入学

 

今週の初めにあらたに一名、きものカルチャー初等科をスタートされました。

 

5月末に、体験レッスンを受講されてのご入学でした。
「娘の成人式は終わりましたが、学生なので、卒業式には袴を着せてあげられたら!」
とのことでした。昔、着付けの自装を習ったご経験もあるそうです。
これからのレッスンが楽しみだとおっしゃっていました。

 

 

 

 

投稿日時:2020/04/01 00:00

カルチャー初等科ご入学

 

昨日あらたに一名、きものカルチャー初等科をスタートされました。

 

お茶もされており、今までにも、着物は自分なりに着られているということです。
ただ、教室などへ通ったことはないので、一度しっかりと習ってきれいに着られるようになりたい、ということでした。
とても意欲的で、お着物が好きなんだなということが伝わってきました。

 

ご自分で着たときの気になる点などもいくつかあるようですので、そちらの改善も含めてレッスンを進めていけたらと思っています。

 

page top